渓流ベイトフィネス

渓流ベイトフィネスの世界へようこそ

渓流ベイトなんて必要ねーよw

そんな風に思ってた時期もありましたw

スピニングのキャストに結構自信があってそんな風に思っていた私が酔っ払った勢いで渓流ベイトフィネスロッドを購入。

2014年から渓流ベイトを初めましたが

今ではもうとてもスピニングには戻れません

スピニングロッド&リールから渓流ベイトフィネスタックルにした結果、大物のキャッチ率が飛躍的に伸びました。

キャストが楽しい⇒ピン撃ちが決まるようになる⇒多くの人が撃てないようなカバーの奥までルアーを入れれるようになる⇒大物が釣れる

そんな私が渓流ベイトフィネスの楽しさをもっといろんな人に知って貰いたくていろいろ書きました。

スピニングを手放して渓流ベイトフィネスタックルを導入すれば上記のようなサイクルがあなたにも待ってるかもしれません。スピニングじゃダメなの?と思うかもしれませんが、渓流ベイトフィネスタックルの方がピン撃ちの習得がとても早いです。

ピン撃ちなんて必要ない

な~んて思ってたら、きっと多くの魚を見過ごしてると思います。

カバーから10センチ離れた所に着水したらヒットしないけど、5センチ以内なら食ってくる魚が普通にいます。イワナがカバーの下で反応してるけどカバーの外には出てこない!なんていう経験をした事ってありませんか?

ピン撃ちは絶対必要、そしてピン撃ちが出来るようになれば釣れる魚の数、サイズはあがる

例え開けた河川でも、石の脇や裏、流れのピンを狙い撃つ事によって釣果はきっとあがるでしょう。

  • 今はスピニングを使っているけど興味がある
  • スピニングを使ってるけどマンネリ化してきた
  • 既に渓流ベイトフィネスタックルを使用している
  • 渓流ベイトを初めてみたけどキャストが上手くいかない

そういった渓流ベイトフィネスに興味がある人に向けて書いていきます。

特にスピニングを使用していてベイトじゃなくてもいいんじゃない?

そんな風に過去の私と同じように考えてる人に読んで貰えたら幸せです。

更に渓流ベイトフィネスタックルをちょっと揃えてみようかな・・・と思ってもらえたらとっても幸せです。

※渓流ベイトを熱く推してますが、スピニングタックルを否定するわけではありません。

趣味そして遊びの世界なので自分が好きなタックルで渓流ルアー釣りをお楽しみください。

ただ渓流ベイト、渓流ベイトフィネスの世界に足を踏み入れたら、スピニングの時とはまた違った楽しさを実感出来ると思います。

目次

渓流ベイトフィネスのメリット

渓流ベイトフィネスのデメリット

渓流ベイトフィネスロッド

渓流ベイトフィネスロッドの握り方

渓流ベイトフィネスのキャスト

渓流ベイトフィネスのリール

渓流ベイトフィネスのリールのギヤ比は?

渓流ベイトフィネスでリールのハンドルは右巻き?左巻き?

渓流ベイトフィネスのライン

渓流ベイトフィネスリールの糸巻き量

渓流ベイトフィネスのリーダーの長さ

渓流ベイトフィネスに興味のある方は上記のページを是非ご覧になってみてください。

一人でも多く渓流ベイトフィネスに興味を持って頂けたら幸せです。

Copyright© 渓流ベイトフィネス , 2019 All Rights Reserved.