タックル関係

Beams blancsierra5.2ULはティップがキモ

投稿日:

Beams blancsierra5.2ULはティップがキモです。

 

ちょっとこの動画を見てください。

 

見ました?

このありえないティップの動き。

そしてライナーで真っ直ぐ飛んで行くルアー。

このティップが軽いテイクバックで弾丸ライナーキャストが出来るBeams blancsierra5.2ULの秘密となります。

小さいモーションでティップだけ曲げてキャストが可能なので狭い場所でも苦になりません。

フリップキャストも楽勝です。

しかし、フリップキャストも実はそんなに必要ありません。
ティップを曲げる幅さえあればバックハンドのアンダーキャストだけで十分です。

開発者の赤塚ケンイチはこのティップのテイクバックからの早すぎず遅すぎない戻りを実現する為に一度はカーボン素材でロッドを作るのを諦めてグラスソリッドで初代ビームス5FULを完成させました。

しかし、ロッドを開発していく中で蓄積していったテクノロジーによりカーボン素材で実現させたのがBeams blancsierra5.2ULになります。

Beams blancsierra5.2ULはティップがキモです。
是非このティップを使いこなせるようになってください。

Beams sierra 5.2UL(ビームスシエラ)のインプレ
※Beams sierra 5.2ULはBeams blancsierra5.2ULに名称が変更となってます。

The following two tabs change content below.
小川 義行

小川 義行

1978年生まれ 出身地:埼玉県 北海道在住 主に渓流ベイトフィネスでBeams blancsierra5.2ul、中・本流でBeamsLOWER7.3Lを使いトラウトを追いかけてます。 詳細はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

渓流ベイトフィネスの世界へようこそ 渓流ベイトなんて必要ねーよw そんな風に思ってた時期もありましたw スピニングのキャストに結構自信があってそんな風に思っていた私が酔っ払った勢いでFishmanのB ...

2

渓流ベイトのメリットはよく言われている事ですがアキュラシーと手返しだと思います。 スピニングよりも圧倒的なアキュラシーによって渓流を攻める事が可能になります。 スピニングタックルのデメリットについては ...

3

Fishman Beams sierra 5.2UL(ビームスシエラ)のインプレを書きたいと思います。 ※Beams sierra 5.2ULはBeams blancsierra5.2UL(ビームス ...

-タックル関係

Copyright© 渓流ベイトフィネス , 2018 AllRights Reserved.