渓流・中流・本流

カバーの最奥からオスのブラウントラウト

投稿日:

カバーの最奥からオスのブラウントラウトを引っ張りだす事に成功しました。

このイカツイ顔、最高ですね~

 

ちょっと良い感じのカバーがあり

キワを通しても反応なし

次にくぐるように通しても反応なし

引っかかるかもっていうくらいガッツリ奥をドリフトさせて更に奥へくぐらせながらフォールさせるとドスンとバイトして来ました。

そこからはBeamsSierra5.2ULのバットパワーで一気にカバーから引き離してキャッチに成功。

ヒットルアーはジップベイツ リッジフラット60S、このルアーはフォールする時にヒラヒラとゆらめきながら水平に落ちて行くのでカバーのボトムについているような魚にアピールできてとても有効となります。

ロッド:Fishman Beams sierra5.2UL
リール:シマノ 16アルデバランBFS
ライン:山豊 レジンシェラーPE1.0号
リーダー:フロロカーボン10lb

 

The following two tabs change content below.
小川 義行

小川 義行

ベイトロッド専門メーカー Fishmanスタッフ&テスター 1978年生まれ 出身地:埼玉県 北海道在住 主に渓流ベイトフィネスでBeams blancsierra5.2ul、中・本流でBeamsLOWER7.3Lを使いトラウトを追いかけてます。 詳細はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

1

渓流ベイトフィネスの世界へようこそ 渓流ベイトなんて必要ねーよw そんな風に思ってた時期もありましたw スピニングのキャストに結構自信があってそんな風に思っていた私が酔っ払った勢いでFishmanのB ...

2

渓流ベイトのメリットはよく言われている事ですがアキュラシーと手返しだと思います。 スピニングよりも圧倒的なアキュラシーによって渓流を攻める事が可能になります。 スピニングタックルのデメリットについては ...

3

Fishman Beams sierra 5.2UL(ビームスシエラ)のインプレを書きたいと思います。 ※Beams sierra 5.2ULはBeams blancsierra5.2UL(ビームス ...

-渓流・中流・本流
-

Copyright© 渓流ベイトフィネス , 2018 AllRights Reserved.